FC2ブログ

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贈り物たち

 10, 2010 00:00
こちらのページには私が頂戴したり、そして贈ったりしたものを残したいと思います。


☆ もう1つの【一輪花】 2010/9/30 「 里の野山に此花咲くや」此花さまへ

こちらは、イラスト undercooled pioさまと、詩 けいったんさまと
合わせて私のSSを此花さまのブログ開設1周年記念に贈らせてもらったものです。
「僕の背に口付けを」の千尋と光輝、そして此花さま宅の可愛い「海広(みぃくん)」
を絡ませたSSです。  




☆ 「一輪花・桔梗」 2010/10/11 「 里の野山に此花咲くや」此花さまより

里の野山に此花咲くやの此花様より引越し祝いに頂きました。
とても可愛いお話です(此花さまのお部屋に直接飛びます)  


☆  Resident of the miniature garden<箱庭の居住者> 2011/2/5
「里の野山に此花咲くや」此花さまより
1周年記念のお祝いに素敵なSSを頂きました。


【1周年】詩とイラストの贈り物

 10, 2011 22:32
 【-優しい奇跡-】 

かじか
悴む心が 温もりを求め彷徨う日々

...音も凍る雪夜の出会い...

気まぐれな天使に導かれた 永遠の庭

慈愛の羽に 撫で抱かれ

幸福を告げる雪雫花が 心に綻ぶ

穢れなき悪戯に 笑顔が戻る瞬間


poetry by けいったん

2011-2-10-ira-2.jpg
llustration by pio


☆詩とイラストはそれぞれの作者様に著作権が御座いますので
無断転写・転載はご遠慮下さいませ(敬称略で書かせて戴きました)


2010年2月12日に「天使の箱庭」で第一作目の「天使が啼いた夜」を
UP致しました。
長いような短いような1年でした。

本当に大勢の方に読んでもらえて、凄い幸せです。
そしてpioさんのイラストとの出会い。

企画参加とかで多くのブロガーさんとの出会い。

沢山のコメントや拍手も戴き、本当に嬉しかったです。
自分が読み手の時には、この拍手やランキングの応援の重要性があまり判らなかったのですが
いざ、書き手の立場になると、痛いほど判りました^^;(笑)

「あぁ読んでもらえたんだぁ・・良かったんだなぁ・・」ってそんな感じなんです。


そして今回、いつも素敵な詩を書かれるけいったん様が、
1周年記念にと詩をプレゼントして下さいました。
去年から計画して下さってたそうです、勿論詩もそうなんですが
その気持ちがとても嬉しいんです。

そして、けいったん様の詩にあわせて、pio様が挿絵を描いて下さったとの事です。
文中の「雪雫花」はけいったんさんが独自の感性で作られた文字で
「スノードロップ」をイメージされてるそうです。
本当に素敵な言葉遊びにいつも感激です。

けいったん様、pio様今回は素敵な詩とイラストを有難う御座いました。


全ての出逢いに感謝です!!
全ての読み手様に大感謝です!!!
1年可愛がって下さってありがとうございました。
そしてこれからも、「天使の箱庭~eternity~」をどうぞ宜しくお願い致します。


2月12日、日付が変わった0時に記念作品「彼方から・・・」を更新致します。
お馴染みpioさんのイラストが1作目から入ります。
楽しんで下されば嬉しいです。


現在、ブログ村の新着記事が反映されなかったりですが
その時は、ランキングのブログタイトルからお入り下されば、と思います。


「更新楽しみにしてるよっ!」とポチして下されば張り切ります^^

【詩の宝箱】

 12, 2011 21:40


【悶情】

繋ぐことのない体

結ぶことのない魂

心占める人に 届かない

この燻り滾る想情

「by兼介」2011/04/15



【秘望】

契り合えた想いは 束の間の幻夢か

昏々と眠り続ける記憶

過去に葬られたままの愛

静寂の熱情で待つ 魂の甦りを

  2011/03/31




秘恋-HIREN-

恋情が ざわざわと蠢き出し

身を委ね 心を添わせと 潜む自身が 囁きかける

その温もりに囚われる 永遠の秘想

今 再び 最上の人へと

2011/2/25

2011-2-12-p.jpg


最初の最上の人の詩「紅恋慕情」はこちらからどうぞ^^



こちらの頁には、けいったん様から頂いた詩を飾らせていただきたいと思います。

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。