FC2ブログ

【それそれのクリスマス】おまけ 後編

 30, 2010 22:57
紫苑が行ったのは駅ビルの中にあるデパートの生活雑貨売り場だった。
そしてそこで紫苑が何度も手に取り、
値段を確認しながら色々考えた挙句結局棚に戻した物があった。
そのタジン鍋を買うのを諦めた紫苑は今度は紳士服売り場に移動する。

「何だそのタジン鍋っていうのは?」
紫苑が場所を移動するたびに黒木から連絡をもらう紫龍が尋ねた。
「モロッコの鍋でとんがり帽子みたいな蓋の鍋ですよ、ご存知じゃないんですか?」

「そんなの知るわけないだろう?黒木はよく知ってるな?」
「はい、家も先日家内が買って参りまして・・」黒木の声が嬉しそうなトーンに変わった。
「ふ・・ん、それでその鍋って紫苑が手が出ないほど高い物なのか?」
「いえ、紫苑さまが手に取り何度もご覧になってたのは、6000円程の物でした」

「悪いがあとでそれ買っておいてくれないか?」
「畏まりました」
30分もその鍋の前で悩んでいた紫苑に買えない価格ではない。
代用出来る物がある場合は紫苑にとってみな贅沢品なのだ。

黒木は紫苑に気づかれないように、その様子を伺っていた。
紫苑が手に取ったのは黒地にモスグリーンの細いストライプが入ったシャツだった。
どう見ても紫苑に似合いそうな雰囲気のシャツでは無い。

そのシャツを広げて見ていた紫苑は迷わずにそれを持ってレジに向かった。
黒木がその商品の所に行き値段を確認すると、
さっき紫苑が迷った鍋が4つ程買えそうな物だった。
だがその件は紫龍に報告される事は無かった。

買い物を済ますと紫苑は真っ直ぐマンションに向かい、その豪華な建物の中に消えて行った。
「紫苑さまは今マンションにお入りになりました」
「そうか、手間をとらせたな、ありがとう」
紫龍に報告してから、黒木はさっきのタジン鍋を買いに駅ビルに向かって、
その鍋を持ち会社に戻った。
社長室で待つ紫龍にそれを渡しながら「愛されていますね」
と告げると紫龍が驚いた顔をし、そして紫龍が口を開く前に黒木は社長室を辞した。

『愛されてますね』か・・・
何を根拠に黒木がそう言ったのかは判らなかったが、それを否定するつもりも無かった。
だが今、自分がホテルになど泊まってはならない事だけは確かなような気がした。
内線で、秘書課に戻った浅田に連絡を取った。
「浅田、ホテルはキャンセルしてくれ」
「ホテル?貴方は本当に外泊するつもりだったのですか?」
「え・・っ?」
「そんなの最初っから予約などしていませんので」
『くそっ、遊ばれたか・・・』内心舌打ちしながら受話器を置いた。

仕事を片付けて紫龍がマンションに戻ったのはそれから2時間後だった。
もう10時を過ぎている、まだ寝てはいないと思うが紫龍はドアを音がしないようにそっと閉めた。
リビングに紫苑の姿は見えない、ダイニングに行き不覚にも紫龍は胸が熱くなった。
そこにはテーブルの上に2人分の食事の用意がしてあり、
待ち疲れたのだろうか?紫苑がテーブルに顔を伏せ眠っていた。

そのテーブルの端にタジン鍋が入った箱を置き紫苑の肩をそっと揺さぶった。
「紫苑、こんな所で寝ていたら風邪ひくぞ」
「ん・・ん・・あ・あれっ?」紫苑は状況が把握できないって顔でぽかんとしている。

「えっ・・あぁ・・し・・ああーーっ!」
紫龍の名を呼ぶ前に視線の先にある箱に気づいた紫苑は驚いた声を上げた。
「ああぁタジン鍋だぁ、どうしたのこれ?」
箱を抱えて不思議そうな、嬉しそうな顔で紫苑は聞いてきた。
「最近流行ってるって聞いて・・・」まさか黒木に尾行させて買ったとは言えない。
「ねぇこれ貰ってもいいの?」
「ああ・・・」
「嬉しいっ!これずっと欲しかったんだぁ。でもちょっと手が出なくて・・」
その手が出ない感覚が紫龍には少し判らない気がしたが・・・

「あのクリスマスプレゼントと交換してもいいか?」
「えっ?あ・・・・」途端に紫苑の顔が真っ赤になってしまう。
これで良かったんだと紫龍は内心安堵のため息を吐いた。
「でも・・」
「ん・・?」
「あれはあれで頂いててもいいですか?」
タジン鍋の箱を抱えた紫苑が俯いたままそう尋ねてきた、項まで染まっている。

「あ・あれ・・使ってくれるのか?」
「タ・タ・タジン鍋のお礼です・・だからいつかそのうちに」
『くそっ、なんで鍋1個しか買って来ないんだ黒木!』

「紫苑、怒らないで聞いてくれる?」
「ん?」何って顔で下から見上げる紫苑に思い切って駄目もとで言ってみた。
「その・・いつかそのうちっては今夜じゃ駄目か?」
「・・・・」
『やばい・・又実家って言うのか?』そう思った時に紫苑が黙って頷いた。
「紫苑本当に?」
「はい・・・でもその前に夕飯とお風呂ですから」

その言葉に紫龍はさっさと立ち塞がる2つの壁をクリアして
紫苑が風呂から出てくるのをベッドで待った。
湯上り玉子肌紫苑はいつにも増して艶やかな肌をしている。
その体を抱きすくめようとした時に「あ、僕もプレゼントあるんです」
そう言われ身をかわされた。
紫苑から包みを受け取ると、中からは洒落たシャツが出てきた。
「クリスマスプレゼントなら、もう貰ったのに」
「これは、悩んでやめた方なんですけど、やっぱり気になって買ってしまいました」

そんな紫苑の気持ちが嬉しくて「紫苑はもしかして俺の事ばかり考えてる?」とからかってみた。
「はい、紫龍の喜ぶ顔が好きだから」
「気が合うな、俺も紫苑の事ばかり考えてる、紫苑の喜ぶ顔が見たいから」

言葉を受けて微笑む紫苑にイブの夜からお預けになっていた紫龍が
沸き起こる内なる情欲を鎮めながらそっと紫苑の体に覆いかぶさって行った。


にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村



ほら、耳を澄ましてごらん・・・
扉の奥からすすり泣くような声とくぐもった機械音が・・・・・

聞こえて来た方・・・それは空耳ですから^^






最後までお読み頂きありがとうございました。

今年2月に「天使の箱庭」を開設して、最初のお話「天使が啼いた夜」の
紫苑と紫龍のラブラブっぷりで今年の更新を〆たいと思います。

まだまだ書き手としては未熟者では御座いますが、沢山の方に読んで頂き、
ランキングでも上位に名前を並べる事が出来ました。
両方合わせると38万を超えるアクセス数になります。
自分でも驚く程の数字です。

多くのブロガー様と仲良くして頂き、
そして多くの読み手様に可愛がって頂いて幸せ者です。

本当に有難う御座いました。
そしてまた来年も宜しくお願い致します!!

2010・12・30 「天使の箱庭 eternity」kikyou




いや空耳じゃないって方はこちら(短めです)からどうぞ

関連記事

COMMENT 18

ちこ  2010, 12. 30 [Thu] 23:42

空耳じゃなかったです!

全然空耳じゃなかったです!紫苑ちゃんタジン鍋で墜ちたの?ふふふっ(^-^)ちゃんと紫龍さんの気持ちを汲んであげて紫苑ちゃん大人~いい子ですよね~それになのに(笑)カッコいい(らしい)紫龍さんなのに黒木さんに探偵ごっこさせるわ、秘書には遊ばれるわで(笑)でもいいですよね~彼^ロ^;紫苑ちゃんにだけは必死で全力投球な愛すべき紫龍さんと可愛い紫苑ちゃんのお話で今年は読み納めとなりました\(^O^)/来年も素敵なお話楽しみにしています゜+。(*′∇`)。+゜良いお年をお迎えくださいませ(^O^)

Edit | Reply | 

-  2010, 12. 31 [Fri] 00:21

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

びび  2010, 12. 31 [Fri] 08:48

良いお年を(^O^)/

初めまして、です。

ブログ村にたどり着き、読み専ではありますが
通うようになってからちょ~ど満二ヶ月になりました。
その中で、超上位だった事と、超絶美麗なイラストに誘われて
最初に門を叩いたのがこの「天使の箱庭 eternity 」

当時はまだ「この世の果てで」が完結しておらず、
せっかちな私はすぐにソネットに飛んで、最初に読んだのが
この、「天使が啼いた夜」でした。

たちまち紫苑と紫龍の虜となり、一気に読了するや
直ぐさま次々と貪る様に他作品も読破し、一月もかからずに
kikyou様作品コンプリートしました。
(主婦で三児の母なのに、家事手抜きまくり(^_^;)。)

みんな大好きですが、強いてベスト3を上げるとすると、
「天使~」、「僕背」、「この世の果てで」でしょうか。
一見儚げでいて芯の強い健気さんの切ない話が大好物です。

そう、まさにkikyou様のお宅は好物ど真ん中。
そして、こちらのリンクから更にあちこち飛びまくり
沢山のお気に入りのお宅も増えました。(じ、時間が足りない…。)

年の瀬に今年を振り返ると、色々とプラスもマイナスも
ありましたが、後半にきて村に訪れる楽しみが持てたのは
大きな収穫でした。
しかも最後の〆が紫苑とは、「も~ぅ、たまらん‼」なのです。
紫龍のカッコ良さを思い出そうとすると、
つい遠い目で彼方此方を彷徨ってしまいますが(笑)、
きっと、多分?そのうちまた見れますよね?
というか是非見せて下さい。

永遠くんの事も気になるし、来年も素敵なお話を待ってます。
では、お身体に気をつけて良いお年をお迎え下さいませ。


Edit | Reply | 

tukiyo  2010, 12. 31 [Fri] 10:15

今年の〆にふさわし~

らぶらぶらぶ~~~。
あ~~~んもぉ~年の瀬の忙しい時に
寝室のドアに耳をつけて潜んでしまった。
うふっ。
紫龍が鍋を何個も買って来そうで怖いー。
kikyouさま、今年はた~っぷり楽しませていただいて
ありがとうございました。
来年も可愛い子達をた~~っぷり、ぶふふふ~。
楽しみにしています!よいお年を~。

Edit | Reply | 

jun  2010, 12. 31 [Fri] 11:57

しばらくご無沙汰していました。
何かコメ書けなくて、
いつも読んではいたんですけどね。
今年はこれで終わりというので書き込みしました。
来年は永遠の続きですか?
楽しみにしています。
良いお年を。

Edit | Reply | 

此花咲耶  2010, 12. 31 [Fri] 16:10

kikyouさま

紫苑くんに出会った頃、この限りなく繊細で愛おしい紫苑くんは、きっとkikyouさま個人に似ているに違いないと思って読み始めました。
登場人物は作家さんに似ていると申しますから、もしくは全てを投影したものとさえ思いました。
健気でいじらしく、でも庇われたり守られたりするだけではなく、強い心で愛する人を守ろうとさえします。
でも、kikyouさまのいじめっこぶりを拝見すると、実はkikyouさまはむしろ光輝さま、紫龍さまに近いのではないかと・・・。最近、そう思います。

だから、遠くの方から・・・


いじめっこ~~!|ω・`)


Edit | Reply | 

紫猫  2010, 12. 31 [Fri] 18:05

ちゃんとラブラブに戻ってくれましたね!よかった~^^
浅田さんに遊ばれる紫龍もかわいいです~w『くそっ、遊ばれたか・・・』って・・・(*´д`*)私、紫龍の『くそっ』が好きなのかも?
声、聞こえましたよ!!静かに耳を澄ましたら…ほら!空耳ではありませんでした!!むふっ( ´艸`)

今年も素敵な作品をたくさん書いてくださって、ありがとうございますm(o・ω・o)m来年もばんばん書いてくださいw楽しみに待ってま~す!!
お体に気をつけてください、ではでは
良いお年を~☆

Edit | Reply | 

けいったん  2010, 12. 31 [Fri] 18:17

タモさんの横に居る ヒゲモジャおじさんが 凄く 気になる私です。
不思議な人でしょ、あのおじさん(・・?
ヒゲモジャおじさんと 一緒に 紫苑と紫龍の○。○○の 声を 聞いてみたいわぁ~。。。何て 嘘ダァ~♪(≡∀≡σ)σ...エヘッ

今年は kikyouさまとは pioさまの ご縁から 巡り合って 素敵な作品を 心行くまで どっぷりと 堪能させて頂き 素敵な年になりました☆彡
いつも おバカコメで ご迷惑をかけてますが、来年も 見捨てないで 宜しくです<(_ _)>
kikyouさまも 喪中ですので 新年のご挨拶は 出来ませんが、良いお年を お迎え下さい。
では また来年(..あと6時間ですが) お会いしましょう♪
♪感謝☆(人゚∀゚*)☆感謝♪で~す...byebye☆ 

Edit | Reply | 

kikyou  2010, 12. 31 [Fri] 23:19

ちこさま

こんばんは。

カッコいいらしい(笑)紫龍も本懐を遂げられました。
何という本懐(爆)

紫苑を落とすには、生活必需品及び便利グッズが良いらしい^^
殆ど感覚は主婦ですねぇ・・・

紫苑の前では格好なんかつけている場合じゃない紫龍・・・
マジ格好いい紫龍を書かなくては、みなさんに申し訳ないですね。
いや・・紫苑に怒られそうです。

これからも、紫苑と紫龍のお笑いコンビ・・・いや純愛コンビの話を書いていきたいと思います。
いつも読んで下さって本当にありがとうございます。

来年もよろしくお願い致します。
コメントありがとうございました\(^o^)/

では、良いお年をお迎え下さい。

Edit | Reply | 

kikyou  2010, 12. 31 [Fri] 23:27

鍵コメ Yさま

こんばんは。

空耳じゃなかった口ですかっ!
テヘヘ・・・最後まで読んで下さってありがとうございます。

タジン鍋・・私はレンジでチンできるあの・舟のようなのを(名前何だっけ?)
使っているのでタジン鍋までは必要ないと思って、買ってませんが。
でも売り場であれを見ると、つい見入ってしまいます。
最近は綺麗な色が多くて、見ているだけで幸せな気分になります。


私の方こそ、本当にお世話になりました。
沢山のコメントもありがとうございました。
毎日更新・・・それは理想ではありますが、やはり趣味の世界で
追い込まれてもつまらないし・・・
お互いに楽しく書いていければいいですね。

来年はあれですので、新年のご挨拶には伺えませんが・・
これからも仲良くして下さいね。

では良いお年をお迎え下さいませ。

コメントいつもありがとうございます(●^o^●)

Edit | Reply | 

kikyou  2010, 12. 31 [Fri] 23:44

びびさま

こんばんは。

初めまして!そして凄く嬉しいコメントありがとうございます。
いや~数あるブログの中で最初に訪れて下さってありがとうございます。
そして箱庭に行き、1ヶ月足らずで読み終えて下さった!

嬉しいことばかりです。

好物ど真ん中!もうパソコンの前でじんとするやら、ニヤニヤするやら
締りの無い顔になっております。
今年は私もブログデビューして沢山の方と知り合い、
多くの方に読んで頂き、素晴らしい1年でした。


私もびびさまのように、プラスもマイナスもあった年ですが
それでも、こういう趣味を楽しませてもらっております。

これからも頑張って書き続けていきたいと思っております。

今年も、もう残り僅かになってきました。
びびさま、良いお年をお迎え下さいね。

ちょっと急ぎ足のコメントになってしまいましたが、
またコメント頂ければ嬉しいです。

初コメントありがとうございました(#^.^#)

Edit | Reply | 

kikyou  2010, 12. 31 [Fri] 23:48

tukiyoさま

こんばんは。

tukiyoさまも、空耳聞こえてきましたか?(笑)

紫龍も、もう少し紫苑が何を欲しがっているのか調査すればよいものを・・・
どうしても自分の欲しい物を・・というか
紫龍本人は紫苑を喜ばせてあげようといいう気持ちからで・・

ま、結果悦んでくれたみたいですが(爆)

紫苑&紫龍に始まった、私のBLブログですが、
終わりも結局このコンビです^^

この1年、この世界で楽しかったです!
沢山コメント頂きました。ありがとうございます。

また来年もよろしくお願い致します。

今年もあと10分余りです^^

良いお年をお迎え下さいネ。

Edit | Reply | 

kikyou  2010, 12. 31 [Fri] 23:50

junさま

こんばんは。

お元気でしたか?帰省とかかな?って思っていたのですが
お元気そうで何よりです。

読んでて下さってありがとうございます(^o^)丿

今年1年、沢山のコメント頂きました、ありがとうございます。

junさんの新年が良い年になりますように、お祈り致します。

コメントいつもありがとうございます。

Edit | Reply | 

kikyou  2010, 12. 31 [Fri] 23:54

此花さま

こんばんは。

今年は私にも此花さんにも良い1年だったのでは?と思っております。
新しいジャンルの世界に足を踏み入れ、沢山の方と知り合いになり
楽しい時を過ごす事が出来ました。

此花さんとも出会って嬉しかったです。

直ぐに新しい年が訪れますが、書いていく事に変わりはありません。
これからも、楽しく書いていこうと思っています。
此花さんの切ない話も楽しみに読ませてもらっております。

年が変わりましても、今後も、よろしくお願い致します。

ではもう直ぐですが・・・
良い年をお迎え下さいね。

コメントいつもありがとうございます。

Edit | Reply | 

kikyou  2010, 12. 31 [Fri] 23:57

紫猫 さま

こんばんは。

今年最後のコメントありがとうございました(●^o^●)

浅田には遊ばれたものの、結果紫龍が一番良い思いをしています。
あ、今回は紫苑もしっかり良い思いをしたかな?(笑)

今年1年で、多分今まで生きて来た中で一番キーを叩いただろうと思います。
来年も叩きますよぉ^^

紫猫 さまも、体に気をつけてより良い1年になりますように願っております。

たくさんのコメントもありがとうございます。

では、良い年を!!



Edit | Reply | 

NK  2010, 12. 31 [Fri] 23:59

完治を確認

kikyouさま

年の瀬の忙しい中、素敵な作品をありがとうございました!

やっぱり紫苑ちゃんはほのぼの路線ですね♪

耳が良いのか扉の向こうの声が聞こえちゃいました。
多分、紫龍さんの困ったちゃん病は完治したのですよね。
けいったんさまの丁寧な解説を正しく理解したつもりなので♪

来年もkikyouさまにとって幸福な一年でありますように。



Edit | Reply | 

kikyou  2011, 01. 01 [Sat] 00:01

けいったんさま

こんばんは。

本当に今年は私にとっても、色々忘れられない1年になりました。

ブログの世界でも、オフの世界でも。

けいったんとの出逢いもかなり衝撃的な(笑)
素晴らしい詩も頂きました、本当にありがとうございました。

これからも書いていきますので、読んで下さいね。

体に気をつけて良い年をお迎え・・・・・あぁ・・!ここで零時になった^^;
私にもけいったんにも、ちょっと都合の悪い展開になってしまいました^^;

この1年「天使が啼いた夜」に始まり、
多くの出逢いを経験して「天使が啼いた夜」で終わりました。

いつも楽しいコメントありがとうございます。
これからも宜しくお願い致します。

Edit | Reply | 

kikyou  2011, 01. 01 [Sat] 00:08

NKさま

こんばんは。

おお、けいったんさまの解説を読まれましたか?!(笑)
もう私の言いたい事は残ってはいません。
私が答えるよりも、判りやすくて楽しい説明でした^^


空耳・・・じゃなかった(笑)
でも最近では私の中で紫苑って18禁にしにくいキャラになってしまってるんです。
ま、今年最後って事で、紫苑にもちょっと頑張ってもらいました。

NKさまも、良い年をお迎え下さいね。
(すみません、日付は変わってしまったのですが・・
ちょっと新年を祝えない状況でして^^:)

コメントありがとうございました。
2010年最後のコメンターさまでした!(#^.^#)

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?